topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六花 - 2011.12.26 Mon

お久しぶりの日記です。
みなさん、ゆず湯に入ったり、ケーキ食べたり
本気で掃除したりしていますか。

私もクリスマスは友達家族と一緒に過ごしました。
かわいいあの子は、大きな靴型の袋に
頑張って書いた英語の手紙を貼って、サンタさんが来るのを待っていました。
きっと夢でもサンタさんに会えたんだろうなぁ。
朝起きてプレゼントを見つけた時の顔が目に浮かびます・笑
昨日は、子供たちの笑顔であふれた日でしたね。
世界中のサンタさんも同じです。
だれかのサンタになれるって、とても幸せなことですね。




先日、ずっと一緒に暮らしていたおじいちゃんを見送りました。
結婚してからは年に数回しか会えなかったけれど、
いつも変わらず可愛がってくれて、心配してくれて
静かに見守ってくれていました。

久しぶりに集う人たちから、じいちゃんの生きてきた道を教えてもらい
大変な時代を生きぬいたことを、改めて知りました。
長い人生おつかれさまでした。
最期は、ひ孫も13人の沢山の家族に見送られて
じいちゃん、幸せだったかい。
私たちは感謝しているよー。
みんなをひとつにしてくれて、ありがとう。


雪もたくさん降って、
よく冷えた朝に、とても綺麗な雪の結晶が見れました。

六花、きれいだなー。

4.jpg

3.jpg

5.jpg




スポンサーサイト

● Comment ●

そっか。。。そんなことがあったんだね。。。。
じーちゃん、何十年経っても自分が死ぬまでずっと見守ってくれるよ、きっと^^
私も一番大好きだったじーちゃんが亡くなって、かれこれ20年くらい経つけど、時々そんな気がすることがある。。。

さーちゃんへ

そうか~20年も前に亡くなったんだねぇ。
あの小樽のかっこいいじいちゃんかい?

ずっと見守ってくれるよねぇ。
なんかこれからの色々が大丈夫な気がするの。ざっくりだけど、笑
さーちゃんの行動力は、じいちゃんが見守ってくれてるからかな?
時々おっちょこちょいも、きっと笑ってるよ♪

お別れしたこの季節にみた六花の景色、きっと心にずーっと残るんだろうな。
悲しみよりも、おじいちゃんに与えられたものをたくさん思い起こせそう。
きれいだね^^

こずちゃん

ありがとう、そうだね~
生まれた時からずっと見守ってくれて、たくさん愛情をもらったんだなぁ。
この日の景色も、じいちゃんが与えてくれたことも
ゆっくり思い出して過ごしていくよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://tulicandle.blog.fc2.com/tb.php/36-ce6db4b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あたらしい年 «  | BLOG TOP |  » 虹

プロフィール

ちろ

Author:ちろ
こつこつとろうそくを作っています。
ろうそくのご紹介はこちらに↓
http://tulicandle.web.fc2.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

キャンドル (7)
イベント (14)
暮らし (22)
音楽 (3)
ひとりごと (10)
おでかけ (22)
ともだち (6)
おいしいもの (9)
函館 (3)
はじめまして (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。